友達にバイクを売却する際の注意点について

この記事の所要時間: 221

友達にバイクを売却する際の注意点

友達にバイクを売却する際の注意点について記載しています。

バイクを売却する際には様々な理由があげられると思います。
最近では多くのユーザーが売却先に買取業者を選択する人が多くいます。
買取業者が売却先の場合には、相手もプロですから、しっかりと手続きを行ってくれますので、トラブルになる心配もないでしょう。

買取業者以外にも、友達にバイクを売却するという人もいると思います。
その際には、注意しなければならない事があります。

友達へのバイク売却の注意点は?

親しき中にも礼儀ありという位ですから、いくら仲が良いからと言っても、曖昧な取引でバイクを譲ると思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があります。

友達への売却というのは、個人間売買という形式になります。
そのため、全ての取引において、自分自身の責任にて行う必要があるのです。

バイクを譲った後には、単にお金を支払えば良いという問題ではありません。
しっかりと名義変更などの手続きも行っておかなければ、該当バイクにて事故が発生した、駐車禁止になったなど、所有者に責任が問われます。
また、税金においても4月1日時点で名義人が税金を支払う事となっています。
名義が自分になっている以上、友人に譲ったからと言っても、税金の支払い義務は免れる事はありません。

お金のやり取りも注意が必要

お金のやり取りというのは、ルーズにしていると信頼関係を失います。
出来る事であれば契約書を用意したい所ですが、友人に契約書を記載してもらうのも気まずいという人もいるでしょう。

先払いにしてもらう、こまめに連絡を取るという方法がありますが、最悪の場合も想定しておく必要があります。
特に分割払いの場合には信用面が大きいため、自己判断に任せるという事になります。
最悪、途中で支払いがされなくなった場合の事も想定しておきましょう。

買取業者に依頼するのが一番楽

友人がどうしてもほしいという事であれば、しっかりとやり取りをして譲っても良いと思います。
しかしながら、なんとなくいらないから友人に譲るという程度であれば、買取業者に依頼した方がオススメです。

最近ではインターネットなどの環境が整って来ているという事もあって、業者側も高く買い取りをする事が出来ます。
査定自体も無料で行うことが出来ますので、一度相談してみると良いでしょう。

また、ほとんどの業者は名義変更などの面倒な手続きも全て無料で代行してくれます。
店舗を構えて営業をしている以上、非常に信頼もあると思います。

業者によっても査定額も異なりますので、必ず複数の業者と比べるようにしてください。
そうする事で、より高く売却が出来る可能性が高くなります。

一括査定で10万円が16万5千円に【6万5千円も高くなりました】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、「バイク比較.com」です。

【バイク比較.comをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準を通った買取り業者が全国55社以上
  • 約30分の入力で複数の会社に一括査定が出来る
  • 利用者数40万人以上でトップクラスの実績
  • 名義変更・廃車手続きも無料代行
  • 事故バイク・不動バイクなども買取対象

約30分の入力で、最大6社の車買取り業者と比較をする事が出来ます。
24時間以内の返答で急いで現金が必要という方にもオススメとなっています。

バイク比較.comの画像

大手のバイク買取業者も含めた複数の業者と比較が出来るため、高く売れる可能性が高くなります。

バイクの売却を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「バイク比較.com」に査定依頼する事をオススメします。

⇒「バイク比較.comの無料一括査定はコチラから出来ます
⇒「私のバイク売却の体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする