バイクの売却か廃車かどっち?

この記事の所要時間: 243

バイクの売却か廃車

バイクの売却するか、廃車するかどっちがお得なのかという疑問について記載していきます。

バイクが不要になった場合には何らかの形で処分をする事になるでしょう。
名義人として保有している限りは自動車税を支払い続けなくてはならないわけですから、そうした費用を考えるとやはり不要になったものは処分した方が良いのです。

売却?それとも廃車?

バイクの処分の方法としては主に売却と廃車がありますが、現代であれば廃車にする選択肢はかなり珍しいと言って差し支えないでしょう。
まずそもそも、バイクと言うのはかなり高額な商品です。
その車種やグレードにもよりますが、しっかりしたものであれば数十万円以上、物によっては百万円を超える事も珍しくないでしょう。

新車として購入するにはかなりの費用がかかりますから、よほど状態が悪くなっていない限りは中古商品としての需要が存在しています。
加えてバイクを含むあらゆる機械製品は、その製造技術の進歩によって部品の耐久性が飛躍的に向上しました。
これまで10年持てば良いとされていたような部品でも、それより長い時間利用出来るようになったのですから、当然商品としての価値も長く保たれるようになっています。

部品としての価値がある

耐久性が向上した部品であれば、これまで売却する事が出来ないとされていたようなボロボロのバイクであっても、その中から部品だけを回収して転売することが出来るようになったのです。

取り出されてメンテナンスをされた上で転売されるのはリユース部品と呼ばれる部品になりますが、これはバイクの修理などにおいて広く活用されるようになりました。
特に高品質な物に関してはディーラーが修理を行う際にも活用されるようになっていますので、もしまだ使える部品があるというのであれば価格が付く可能性は高いです。

買取業者に依頼しよう

こうした理由がある事から、今日ではほとんどのバイクが売却という形で処分されるようになったわけです。
回収する部品も無い上にボロボロで次の買い手も付かない、粗大ゴミとしか言いようがないほど酷い状態になってしまっているのであればもうそれは廃車にするしかないのですが、この廃車にする場合も専門業者に任せる事をオススメします。

そこであればスクラップ、鉄材としての価値を付けてくれる可能性がありますし、またもしスクラップとしての価値があるのであれば廃車に係る手続き費用も負担してくれる事がほとんどです。
現在ではバイク処分に自分がお金を払わなくてはならないわけではなくなってきていますので、処分の際にも頭を使って上手く手続きをしていくようにしましょう。

買取業者では、廃車寸前の不動車、事故車でも買取をしてくれる業者が存在します。
近年では、かなりの数の業者が増えて来ていますので、そういった業者に査定依頼をする事で、思っている以上の価格になる可能性もあります。

査定依頼、相談自体は無料で行う事が出来ますので、ぜひ試してみると良いでしょう。
また、業者によっても査定額は大きく変わってきます。
より高く売りたいという方は、複数の業者に査定依頼をして業者別に比較する事をオススメします。

一括査定で10万円が16万5千円に【6万5千円も高くなりました】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、「バイク比較.com」です。

【バイク比較.comをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準を通った買取り業者が全国55社以上
  • 約30分の入力で複数の会社に一括査定が出来る
  • 利用者数40万人以上でトップクラスの実績
  • 名義変更・廃車手続きも無料代行
  • 事故バイク・不動バイクなども買取対象

約30分の入力で、最大6社の車買取り業者と比較をする事が出来ます。
24時間以内の返答で急いで現金が必要という方にもオススメとなっています。

バイク比較.comの画像

大手のバイク買取業者も含めた複数の業者と比較が出来るため、高く売れる可能性が高くなります。

バイクの売却を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「バイク比較.com」に査定依頼する事をオススメします。

⇒「バイク比較.comの無料一括査定はコチラから出来ます
⇒「私のバイク売却の体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする