バイク売却時に鍵を紛失した場合はどうする?

この記事の所要時間: 211

バイク売却時に鍵を紛失した

バイク売却時に鍵を紛失した場合について記載しています。

長い期間愛用してきたバイクを売却する際には、保証書や付属品を全て揃えて手放すと言う方法が一般的となります。
しかし、最後に使用した時期から間が空いている場合は、鍵の有無などが怪しい場合も想定され、バイクの売却に対して面倒な手続きが必要になる場合も有り得ます。

必ず鍵の紛失は申告しよう

普通であればスペアキーのような控えが用意されていますが、どこにも見当たらないと言う場合は、その旨を的確に売却先(※買取業者など)の担当者へ伝えて行くようにする部分が大事です。
再度作成するには何かと費用がかかっていくので、出来る限りの事をしていく意識を持ち合わせてみるケースが有利に働いていくコツとなります。

バイクの売却を検討しているならば、紛失に至ったプロセスを分かりやすく伝えていくようにする部分が肝心なポイントになっていくのです。
その一方で、最近のバイクはセキュリティが強化されているという実態もあり、メーカーごとに鍵の種類や製法が微妙に異なっていると言う特徴が見られます。
そのため、新規に鍵を用意していくには時間を要する事が想定されるので、結果的には担当者へ問い合わせをする部分が賢明な判断となっていきます。

動かしていくために不可欠な存在となっていくバイクの鍵を、今一度じっくり確認していく事で、バイクの売却時の金額にも影響が出ていくようになります。

少しでも高い金額で終えたいと言うならば、まずは高額を査定してくれるような条件をいくつ満たしているのかについて慎重に見る作業が重要です。
例えば、綺麗な状態で保っているのか、走行距離はどの位なのか、そういった部分がチェックの対象となります。
使い道がどういうものかでその後の展開にも違いが生じるため、ひとつひとつの事柄を大切に捉えていくことが大事になります。

以上の事柄を冷静に振り返っていけば、バイクの鍵の紛失においても前向きに処理していく事が見込めます。
諦めがちな内容であったとしても、事情を分かりやすく説明していく事が出来れば、次のステップへ進む事が可能なのです。

さらに、中高年世代のバイクへの関心も高まりを見せている事から、中古市場が現在は大いに活性化しています。
愛用のバイクを事情が分かってくれる人へ譲る事で、これまでの思い出と共に良いスタートを切る事も出来るのです。
バイクにおける情報は、最終的にはインターネットでの検索、業者に直接問い合わせをして自分の目で見るという事が重要となります。

一括査定で10万円が16万5千円に【6万5千円も高くなりました】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、「バイク比較.com」です。

【バイク比較.comをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準を通った買取り業者が全国55社以上
  • 約30分の入力で複数の会社に一括査定が出来る
  • 利用者数40万人以上でトップクラスの実績
  • 名義変更・廃車手続きも無料代行
  • 事故バイク・不動バイクなども買取対象

約30分の入力で、最大6社の車買取り業者と比較をする事が出来ます。
24時間以内の返答で急いで現金が必要という方にもオススメとなっています。

バイク比較.comの画像

大手のバイク買取業者も含めた複数の業者と比較が出来るため、高く売れる可能性が高くなります。

バイクの売却を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「バイク比較.com」に査定依頼する事をオススメします。

⇒「バイク比較.comの無料一括査定はコチラから出来ます
⇒「私のバイク売却の体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする