バイク買取の査定額の決め方って?

この記事の所要時間: 147

バイク買取の査定額の決め方

バイクの買取を業者に依頼する際には、必ず査定を行います。
査定の際に、バイクの状況などを見て、バイクのどの位の価値があるのかを算出します。
買取業者は価値に見合ったお金を、依頼主に支払いバイクを買い取ります。
この査定額がどのように決まっているのかという疑問について、今回は記載していきたいと思います。

査定額の算出方法は?

買取業者は、買い取った車を再販して利益を得るために業務を行っています。
つまり、相場以上の価格で買取をされるという事は間違いなくありません。
相場からバイクの状況によって減点方式で査定額が算出されます。

では、この相場とはどこの価格を参照にしているのでしょうか?
これは、業者のみが参加出来るオートオークションがありますが、その落札額にて決定されています。

当然、オートオークションに出品されているバイクだとしても、走行距離や状態によって落札額に差が出てきますが、平均の価格が取引の指標とされています。
当然、買取業者は買い取った車をオートオークションに出品して利益を得るわけですから、参考にしないわけにもいきません。

平均落札価格から10〜30%ほど引いた価格が査定額として提示されます。

オートオークションは一般人が参加する事は出来ませんので、落札額を知りたいという方は、インターネットで調べる事で出てきます。
一昔前のデータになる可能性もありますが、参考になると思います。

自社内にて直接販売する業者

買取業者の中には、オートオークションに出品する事なく、自社内で販売する業者も存在します。
そういった場合には、独自の査定基準を設けている場合もあります。

要は買い取ったバイクをより高く再販出来る能力があれば、より高く買い取りが出来るという事に繋がります。
そのため、業者によっても査定額に大きな差が生まれます。

より高く売りたいという方は、必ず複数の業者に査定依頼をして、比較検討する事をオススメします。
その際には、一括査定サイトを利用するとスムーズに比べる事が出来ます。

一括査定で10万円が16万5千円に【6万5千円も高くなりました】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、「バイク比較.com」です。

【バイク比較.comをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準を通った買取り業者が全国55社以上
  • 約30分の入力で複数の会社に一括査定が出来る
  • 利用者数40万人以上でトップクラスの実績
  • 名義変更・廃車手続きも無料代行
  • 事故バイク・不動バイクなども買取対象

約30分の入力で、最大6社の車買取り業者と比較をする事が出来ます。
24時間以内の返答で急いで現金が必要という方にもオススメとなっています。

バイク比較.comの画像

大手のバイク買取業者も含めた複数の業者と比較が出来るため、高く売れる可能性が高くなります。

バイクの売却を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「バイク比較.com」に査定依頼する事をオススメします。

⇒「バイク比較.comの無料一括査定はコチラから出来ます
⇒「私のバイク売却の体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする