バイク売却前には洗車をした方が良い?

この記事の所要時間: 212

バイク売却の洗車

バイク売却前の準備には様々なものがありますが、その一つとして時折言われるのが「売却前には洗車をした方が良い」と言う事です。
ですが、ここについては洗車について「小さな傷を隠すためにも行わない方が良い」と言われる事もありますので、実際にはどういった判断をするべきなのか迷ってしまうという場合も多いでしょう。

バイク売却前には洗車をした方が良い?

バイク売却前には洗車をした方が良いのかというと、これは業者によりますが基本的には綺麗な状態であるに越したことは無いとして考えて差し支えありません。
と言うのも、バイク査定において最も重要なのはそれぞれのバイクのメーカーや車種、グレード、査定段階での性能などの事なのですが、それらと同様にチェックされるのが「それぞれのバイクがどれくらい大切にされていたのか」という事なのです。

これはどのような場合でも言える事ですが、機械は手をかけて大切にされていたものほど長持ちします。
そしてバイク買取を行う事業者としては長く使えるもの、性能が高いものほど高値を付けて購入すると言う事になります。

もし実際の性能としては全く同じバイクが二台あったとしても、片方の外見が明らかに薄汚れていると言うのであれば、綺麗になっている方が「大切に乗っていたのだろう」と判断してもらえる可能性が高いでしょう。
そのため、性能が確かなバイクを売却すると言うのであれば、事前にある程度綺麗にしておいた方が良いわけです。

ただ、実際の買取額がそこまで高くないようなものなのであれば、洗車に多額の費用をかけても大した価値は無い可能性が高いでしょう。
例えば、100万円が相場だというのであれば状態によって数万円の差額が生まれる可能性はありますが、もともと5万円で買い取られるのが妥当だというようなものであれば、精々数千円程度しか変わらない可能性が高いのです。

バイク洗車にも諸経費が必要

バイクを綺麗にするという事になると様々なワックスやクリーナーが必要になってきます。
一度購入した後はそれを使い切るまで使う事が出来るとは言え、ただ売却の為だけに高級なものを買ってくるとなると、査定額のアップよりも清掃用品の購入の方が高く付いてしまう可能性もあるでしょう。

最終的な目標は高く買い取ってもらう事ではなく、自分にとっての利益を大きくする事なのですから、清掃用品にあまり高額なお金をかけるのでは本末転倒です。
ですからバイク売却前の洗車は意味がある事ではありますが、そのために高額な費用をかける必要はないと言うのが結論になります。

一括査定で10万円が16万5千円に【6万5千円も高くなりました】

当サイトで一番オススメしている一括査定サイトは、「バイク比較.com」です。

【バイク比較.comをオススメする理由】
  • 運営会社の社内基準を通った買取り業者が全国55社以上
  • 約30分の入力で複数の会社に一括査定が出来る
  • 利用者数40万人以上でトップクラスの実績
  • 名義変更・廃車手続きも無料代行
  • 事故バイク・不動バイクなども買取対象

約30分の入力で、最大6社の車買取り業者と比較をする事が出来ます。
24時間以内の返答で急いで現金が必要という方にもオススメとなっています。

バイク比較.comの画像

大手のバイク買取業者も含めた複数の業者と比較が出来るため、高く売れる可能性が高くなります。

バイクの売却を検討している方は、業者に相談するよりも中立な立場にある「バイク比較.com」に査定依頼する事をオススメします。

⇒「バイク比較.comの無料一括査定はコチラから出来ます
⇒「私のバイク売却の体験談はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする